フォト

食虫植物の本 (植物の本)Vol.4 ネペンテスとその仲間たち 食虫植物ハンドブック

ネペンテスとその仲間たち 食虫植物ハンドブック


兵庫県立フラワーセンターの土居寛文先生の本

アマゾンなんかでも在庫切れで中古本もけっこう良い値段で取引されているだけど、Twitterからの情報によると12月に再販されることがきまったとリークされてました。まだ中身みてないのでなんとも言えないのですが、Twitterなんかの食虫クラスタをみると結構大騒ぎになってますので、必ず良い本だと確信できますです。

ぜひ、この機会に(12月の再販を待って)お求めを・・・・


211112_Webカメラ(照明付き)購入

最近はお家でWeb会議(飲み会)をやっている。たぶん、皆さんもやってるはず。職場のMacをお家にもってきてやったり、また、自宅のPCでやったり。職場のMacはPowerBookProなので、普通にカメラがついており、なおかつ性能がいい。他のメーカーのノートパソコンや、下手なWebカメラより勝手がよかったりする。

ただ、お家のPCはMacMiniでカメラがない。
職場から、ロジクール ウェブカメラ C920n ブラック フルHD 1080P を借りてきてつかったりする。
このカメラも問題はない。ないが、お部屋の照明の関係で顔が暗く写る。
カメラをいちいち借りるのも気がひけるし、自分用のWebカメラ+照明をと・・・

職場ではリモート講義用にリングライトなんかも購入しており、そんなのがあればいいかな・・・と
アマゾンを物色してるとカメラとリングライトが一緒になったのがあった。
お値段も手頃。

実はこないだFacebookのRoomという機能をつかって仲間内でオンラインMTG兼オンライン飲み会を実施した。
飲んでる勢で、暗い顔の自分に嫌気がさして飲みながら発注し、先ほど届いたの。

あとで感想いれます。

下記のもの、左から職場で利用してるWebカメラ、中が照明付き今回購入したもの、右が職場でつかってるリングライト。

IDDM 月一の定期通院日

定期通院日

というわけで、本日は1日休みをもらっての一型糖尿病の定期通院日。
目的は次の一ヶ月のインスリンをもらうこと。こいつがなければ生きていけない体だったりする。
一型糖尿病はなんらかの理由で膵臓が壊れてしまい、正確にはランゲルハンス島のβ細胞がおかしくなってインスリンというホルモンが分泌されない、または分泌されても絶対量が足りない病気。
インスリンが出ないと糖が分解できず、栄養が取れない。血中に糖が余りまくって害をなす。

なので、インスリンは外部から突っ込まないといけないんだけど、飲み薬は現在ない。だから、注射で補う。
注射の量は、食べるご飯の分だけ。ご飯といわず、飲み物やお菓子もそう。

6年前の6月に発覚した。なので5〜6年、この病気と付き合ってる。月一の病院通い。

Kimg1272

さてさて、写真は基本セット。フリースタイルリブレという機械をつかって血糖値を測定。
実際にはこれ以外にインスリン(x2種類)と注射針と、採血用の針と採血用穿刺器具とがある。

今回のA1c(血中の糖の割合、ただだいたい一ヶ月前のやつ)が、7.8だった。ここ三ヶ月くらい7.8。
普通にご飯食べて、普通の活動だとこんな感じになってるのかな?

久しぶりに一型についてお話しました。

今日はかかりつけ医とこんな話をした

夜寝る前血糖値けっこう高くても、朝起きるときっちり下がってるですが(毎日ではないよ)、これはなんですか?ってお医者様に聞いた。

 

お医者さまの回答は ”わからん” だって・・・・笑

別に担当医を貶める話ではないです。わからないの裏には本人の体調面、ご飯の種類、量、当日、前日の運動量・・・と様々な要因があってどれも影響するけど、どれが主かわからないってことです。
だから、インスリン治療は難しいとおっしゃってました。さらに個別で違うとも。
これでも、ヒューマログ(インスリンのひとつの銘柄)はかなり良くなってるんですよ。昔はもっとガタガタしてたんだよ・・・とも。

医者がわからない難儀な病気、そらぁ患者はどうしていいかわからんわな・・・
だから、毎日勉強かもしらんね。

がんばろ。

あ、あと、リブレ はアマゾンで買えるです。
ただ、びっくるするほどお金かかるです。リブレセンサーは二週間です。なので月x2で、読み取り装置が別途必要ですよ。

食虫植物の本 (植物の本)Vol.3 食虫植物サラセニア・アレンジブック

食虫植物サラセニア・アレンジブック


サラセニアつながりで・・・

この本、僕も持ってる。食虫植物の写真集みたいな本。
サラセニアは花道なんかでも使われる植物だったりします。
そんなのも(フラワーアレンジ)乗ってる感じ。
ただ、欲しい情報があるかといえば微妙だったりしますが・・・・

食虫植物といえば、子供達に人気のハエトリソウ。マニアも多いウツボカズラ(ネペンテス)
ってなかで、サラセニアはなんとなく二番手な感じがしないでもない(個人的な感想なので、あしからず)

でも、沖縄で食虫植物に手を出したときに集められる種類も、育成も楽だったので、サラセニア好きです。
仮面ライダーでもサラセニアンいてるし・・・

ただ、今のお家にひっこしてから、買っても買っても枯らしてる・・・少しつらい
あと、欲しいものがなかなか手に入らないのね。
ま、それはいいか。

というわけで、サラセニア・アレンジブックです。


211031 コウモリラン(ビカクシダ)が欲しくて・・・サラセニア?

コウモリラン(ビカクシダ)が欲しくて・・・


なんだけど、サラセニアが手元にある。

数年前から沖縄国際洋蘭博覧会に行ったら出店でランを買ってる。毎年数鉢。ほとんど枯れてますけど・・・
それでも少しづつ増えてきてます。自分がランを購入するときに嫁さんはビカクシダを一鉢づつ買ってた。へごの板とかにくっついてるので一鉢と数えるかどうかわからんけど。ところが管理が悪くて自慢のビカクシダが枯れた状態です。
ときどき、ヤフオクとかみるんだけど、良いものは手が届かない。また、今ブームみたいで値段もあがってる。
そういえば、ホームセンターでは1000円未満で売ってたなぁ・・・と思い出し、見に行った。

西原のメイクマン、1280円、浦添のサクモト1480円。千円切らない。
あと、ビカクシダではなく、(同じだけど)コウモリランって名前で売ってて時期的にハロウィンのポップが付いてた。
そうなると2000円未満なかんじ。コウモリランで売られてるビカクシダは品種が書いてないけど、ほぼビフルカツム・ネザーランドらしい。
いい感じなのはやっぱリドレイなんだけど、すごく高い。ちなみに嫁さんはリドレイはお気に入りではないそうだ。葉がたれてるのがいいとのこと。

で、今日、浦添のメイクマン本店にいったら980円ってのがあった。苔玉になってるやつ。
しばらく小さいのを育てていずれ板に・・・・・と。
普及種のビフルカツム・ネザーランドは元気だよ・・・とWebでも情報があった。
※ ビフルカツムが原種でそれの交配種がネザーランドらしい。

で、ここまでビカクシダでひっぱって話てるんだけど・・・・
ビカクの980円の下にサラセニアが見切り品でけっこうあった。
今年は色々あってサラセニア買ってないの。ほしいんだけど枯らしちゃうから・・・・

見切り品で半額だったので、えいやーで二鉢、購入しました。
名札もなくて、たぶん、スカーレットベルスワニアナだと思う。
うまく育てられるといいなぁ。

Kimg1248


一応、浦添メイクマン本店、食虫植物、この時期だけど扱ってましたよ。
あと、購入時期はGW後〜初夏がいいと思います、通販も。アマゾンなんかで扱ってはいますが・・・・って感じ。


«食虫植物の本 (植物の本)Vol.2 "育て方がよくわかる 世界の食虫植物図鑑"

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ