190410_4月定期通院

4月二週目で定期通院日。5月は3週目で予約をとった。

スーグラ 2ヶ月試してのA1cは 7.7。先月は7.9。その前は8.1と、0.2づつ刻んで数値が下がってる。
主治医の先生曰く、一月の血糖値の推移をみて、もうちょい下がってもいい感じだけどね・・・とのこと。
定期的な質問としては、低血糖はないか?と 喉の渇きはどうだ? だった。

言われてはじめて気が付いたけど、喉の渇きというか、口の中の渇きがそこそこある。
あと、血糖値が低く推移してるからの安心感なのか、甘いものがほしい。そこそこおやつ食べてる気がする。
それから、そのせいか体重は少し増えた。

スーグラでの副作用?としての体重減少はない。

あと、インスリンの針が子供用のやつは在庫切れで、通常のものを使ってくださいと、看護婦さんにいわれた。
詳しくは下記のURLを・・・

BD マイクロファインプラス™ ペン型注入器用注射針

子供用といったのは4mmの緑のやつ。大人は紫のやつ。あと、細くて小さいやつはコストかかるんだって・・・・

担当の看護婦さんが、申し訳なさそうに、患者さまの事を考えると心苦しい・・・と吐露されてました。

| | コメント (0)

190408_定期通院日前日

明日は定期通院日。4月、5月は仕事の関係上、うまく日にちを選ばんとあかん。来月はGW開けの開けくらいでないと、いろいろまわらないかもしらん。

さて、スーグラ2ヶ月で、どうなってることやら。あと、トレシーバの残が12単位だったので、10単位しかうってない。
これで明日、少し血糖値、高めででるはずー。

| | コメント (0)

190326_インスリンポーチ ご臨終

インシュリンポーチ、ご臨終。


1553606837236

過去の記事を見ると2016年8月には、このポーチを使ってる。今年2019年だから、2年半くらい?
インスリンポーチは、血糖値測定器、チップ、針、穿刺具、注射針、インスリン・・・なんかをまとめて入れておくもの。
なかなか良い品がなくて、写真のものは、子供用の筆箱を利用してた。


タイトルにもあるように、ご臨終とかいてはいるが、マジックテープがバカになって、蓋がパカパカ開く状態。
なので、中身がとびでちゃう。


なにか別のものをさがさないと・・・


あと、I型って5% ってタグで IDDMな話をかいてるんだけど、罹患して4年目、記事の数はたった20だった。
ちょっと少ないかな。インスリンポーチを買ったとかもどっかにあげてるんだけど、このBLOGじゃなかった。ツイッターか、インスタか。
備忘録とかだと、自分のBLOGがいいかもしれないね。

続きを読む "190326_インスリンポーチ ご臨終"

| | コメント (0)

190312_定期通院日

定期通院日だ。

先月、スーグラを処方してらもらって(正確には薬くれって言ってる)、一月の結果を持っていった。
結果 A1cは 7.9。気持ち的には7の前半くらいまで下がってるとおもったんだけど、そうでもなかった。
体重も全然減ってなくて、主治医にいったら、「そんなもの。逆に減ってるとやばいね」とのこと。
一型にかかる前みたく、1日の血糖値は二桁台(70〜90くらい)で推移してることが多く、期待はしてたんだけど。

ま、引き続きスーグラ処方してもらってるので、4月のA1cを期待する。

あ、副作用かどうかはわからないけど、頭痛が続く日があった。
あと、スーグラ、頻尿になるとあったけど、一月くらいすれば、それも落ち着くはずとのこと。言われてみればそうかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190221_スーグラその後

頭痛。

おそらく、低血糖による頭痛。
トレシーバは2単位へらした。約80%ほど。

1日の血糖値平均が80くらい。今日は二桁一回もいってない。
そのせいだとおもうんだけど、頭痛。嫁からイブもらってのんだ。

ヒューマログも明日からは減らしてみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190218_SGLT2阻害薬

2/11のBlogでSGLT2阻害薬な話を書いて、ほぼ一週間。想像以上にこの薬ききます。
目に見えて血糖値が下がってる。ざっくり同じ食事で同じ生活パターンで40〜50程度、血糖値がさがってる。
で、アバレージ低いけど、低血糖なしんどさはまだない。ありがたい。
だいたいで記述すると、以前はAv 150〜220。現在は90〜120。これだけ書くと、もっとさがってるね。

ただ、今日は、寝起きから頭痛が激しい。
副作用でなければいいんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190211_今日のA1c

月一回の火曜日、だいたい、第二火曜日か、第三火曜日が定位通院日。
昨年のほぼ1年間はA1cが 8台。なんか、なにをどうしても7台に落ちなくなってる。

この1ヶ月は頑張ったつもりだったんだけど、過去最悪(入院時を除く)の8.3。先月は8.2。
悪くなってる。

半年くらい担当医と話をしてリブレをお願いしてるが、未だ導入までいたってない。
夜ご飯後の血糖値をきにしてるんだけど、明朝100台には半々くらい。夜中に上がってる時がある。
油とかが原因っぽい。

今日はWeb,TwitterでながれてきたSGLT2阻害剤を処方してもらった。来月どうけっかでるかな。

あと、この薬、薬価たかい200円くらいしてる。

追記:http://dm-rg.net/news/2018/12/019989.html
SGLT2阻害薬「スーグラ錠」 日本で1型糖尿病に適応拡大

| | コメント (0) | トラックバック (0)

181612 神戸プリンとA1c

今日は月一回の定期通院の日。A1cは7.8。先月と変わらず。主治医にそろそろ削っていきましょうか?とちょっっとしたプレッシャをかけられた。 やっぱり朝一番の血糖値が低いことが1日を上下なく遷移する秘訣とのこと。もう、100回くらいきいてるだけど、できていない。やっぱし朝を安定させるためには寝る前の血糖値、晩御飯あとの値が重要で、高かったら追加打ちね!みたいなこともアドバイス。(これも100回くらいきいてる)

寝る前というか晩御飯あと、だいぶさぼってはかってなかったりするわけで・・・・

ま、がんばります。
で、頑張るための?ご褒美が写真の神戸プリン。
プリンとかすきじゃなかったんだけど、これ食べてプリンってこんな味もあるんだ・・・と感動したのです。
しばらく、食べてなかったけど、ひさびさに。
ごちそうさまです。

181612 神戸プリンとA1c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丁寧に生きる・・・・っていきてないやん

一ヶ月、ブログ放置・・・・

前回のテーマが「丁寧に生きる」っていきてないやん。

前回の記事が、定期通院の話・・・
今回も定期通院の話。今月のA1cは 7.5 。前回より0.2上昇。

・朝の血糖値を抑える。
  朝低めにするためには、寝る前、晩飯後の血糖値をきちんと計って、補正を行う。
  これ、大事。

朝の血糖値がきまれば、一日、そんなに乱れない。まずは、ここから。
つまり、寝る前、夕食後、きちんと計る事ね。

それから、今回の写真は、新しい血糖測定値のデータをPCで取り込んで、出力したもの。
テルモさんのスマイルデータビジョン・・だっけか。

ぶっちゃけ、これつかえないっすわ・・・・・

印刷して、担当医のとこにもっていったんだけど、出来の悪い生徒と先生の図みたいになった。

先生 「君の提出したレポートあれなに? よめないし、いみわからない・・・・」
生徒 「・・・・すんません、じかんがなかったんで・・・」

みたいな感じだった。なんか出来の悪い生徒役が僕。
そもそもソフトのつくりがあらいし、Window限定だし、10には対応してないし、意味もなくアプリおもいし、
正直、使い勝手悪い・・・ Webと連動しようよ。

テルモさん、これ、なんとかしてもらえませんかね? まじで・・・・
I型の人にはあわないのかもしれないけど・・・・・

って、さんざん文句いっちゃった。

来月は7.1をめざして、生活します。
丁寧にいきる。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

丁寧に生きる・・・

糖尿病セット

今日は定期通院の日でした。沖縄は昨日から、お盆。ここは年中行事は太陰暦で動く事が多く、お迎え、中日、送りが、それぞれ、ウンケー、ナカヌヒ、ウークイと呼ばれてます。一番忙しいのは、明日のウークイ。
そのなかでも、今日のナカヌヒーは比較的何もない日。でも、町んなかはエイサーなんかやってたりしてます。

病院もお盆の最中だかわからないんだけど、駐車場がガラガラでした。一年ちょっとここの病院に通っててはじめての経験かもしれない。

A1cは、7.3。先月にくらべて、0.1下がってました。7月の食生活は結構、かなり?乱れていて、300台や400台なんかもざらにあったし、寝起きで280とかたたき出していたんで、もっとA1cの数値は悪いものだとおもってました。

お医者様曰く 
「7.3は悪くはないんだけど、A1cのあたいもそうだけど、中身というか血糖値の推移をもっとちゃんとしないとだめだね。質をもとめたい・・・」的なお話をされてました。

前回、グルコーススパイクって言葉を覚えて、糖分が体を傷つけるってのはすごくイメージできたたし、血糖の乱高下がよくないってのは薄々理解してたので、言葉がすごくしみいりました。

あと、病院もお医者さまも手助けはしてくれるけど、自分の体は自分でなんとかしないといけないんだと、もっかい考えさせれました。
毎日の食事、食生活なんかは、自己責任だよなぁ・・・と。

追加で「健康診断とか、人間ドック行ってる? 結果がればそれ、もってきて?」・・・と。
コレステロールが高いんです。この値は120くらいにしないと、この手の病気はやばいんだよとも、アドバイスいただいてます。

あと、写真は、自分のIDDMセット。どこいくのももっていってます。

ケースは、小学生向けの筆箱。これに、一式はいります。
ログ・・・ヒューマログ、トレシーバ、ノボリンのインスリン。そして針。
それから血糖値センサー、採血?用の針。アルコール脱脂綿。
そして、ブドウ糖。

あとは、非接触のカードリーダー先月からまだかってない。
次月は、病院もっていって、看護婦さんに説明しないと・・・

もっかい、生活みなおさないとね。

丁寧にいきる

| | コメント (0) | トラックバック (0)