« 2018年12月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

190224_ジャーマンケーキ

ジャーマンケーキ

新薬のおかげで?(せいで?)、血糖値が低空飛行を続けている。そのせいか、無性に甘いものがたべたくなってます。ローソンで ロカボのエクレアを見つけて、ローソンの製品なんだけど、ご当地のスーパー サンエーさんで買ってお気に入り。
ロカボはすごくありがたいんだけど、いまは、血糖値が上がっても、甘いものが食べたい・・・というか、血糖値があがる甘いものが食べたい。

というわけで、ジャーマンケーキ。沖縄ではメジャーなスイーツなんだけど、内地ではあまり知られてない。ジャーマンと名前がつくんだけど、ドイツとは一切関係がないらしい。アメリカ人の ジャーマンさんがつくったケーキっぽい。
チョコレートケーキにココナッツがまぶしてる、そんなやつ。

写真は、サンエーではなく、ご当地のリウボウさんで買ったもの。美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190221_スーグラその後

頭痛。

おそらく、低血糖による頭痛。
トレシーバは2単位へらした。約80%ほど。

1日の血糖値平均が80くらい。今日は二桁一回もいってない。
そのせいだとおもうんだけど、頭痛。嫁からイブもらってのんだ。

ヒューマログも明日からは減らしてみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190220_金麦ゴールドラガー

金麦ラガー

がんがんCMやってるのに釣られてかっちゃってます。
実は発売日当日に買って、トータルダースで飲みました。

残念ながら、CMでやってるほど美味しいとはおもわないのです。
普通かな?普通すぎるかな?っていうのが正直な感想。
好みで言うと、青い金麦のほうが、いいな。

この辺は嗜好品でもあるので、また、そんなに高くないので、一度はご自分の舌であじわって判断されるのがいいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

190218_SGLT2阻害薬

2/11のBlogでSGLT2阻害薬な話を書いて、ほぼ一週間。想像以上にこの薬ききます。
目に見えて血糖値が下がってる。ざっくり同じ食事で同じ生活パターンで40〜50程度、血糖値がさがってる。
で、アバレージ低いけど、低血糖なしんどさはまだない。ありがたい。
だいたいで記述すると、以前はAv 150〜220。現在は90〜120。これだけ書くと、もっとさがってるね。

ただ、今日は、寝起きから頭痛が激しい。
副作用でなければいいんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190213_アマチュア無線な雑誌

って、わけでCQ2月号とか買ってます・・・
モールス信号ってキーワードに惹かれました。

アマチュア無線の資格ほしくて、毎年、みてるんだけど、なかなか受講日と仕事の関係がつかなくてはや10年。
時間の経つのはやいね・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190211_今日のA1c

月一回の火曜日、だいたい、第二火曜日か、第三火曜日が定位通院日。
昨年のほぼ1年間はA1cが 8台。なんか、なにをどうしても7台に落ちなくなってる。

この1ヶ月は頑張ったつもりだったんだけど、過去最悪(入院時を除く)の8.3。先月は8.2。
悪くなってる。

半年くらい担当医と話をしてリブレをお願いしてるが、未だ導入までいたってない。
夜ご飯後の血糖値をきにしてるんだけど、明朝100台には半々くらい。夜中に上がってる時がある。
油とかが原因っぽい。

今日はWeb,TwitterでながれてきたSGLT2阻害剤を処方してもらった。来月どうけっかでるかな。

あと、この薬、薬価たかい200円くらいしてる。

追記:http://dm-rg.net/news/2018/12/019989.html
SGLT2阻害薬「スーグラ錠」 日本で1型糖尿病に適応拡大

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190211_欲しいもの(ラベルプリンター)

ピータッチ18R
希望小売価格(税抜)17,800円

ラミネートラベルプリンターで園芸ラベル用のシールを印刷・・・・

もうだいぶ前だけど、息子が小学校にあがったくらいに、かみさんにラベルプリンターを買ってくれというようなことを言われた。要はテプラが欲しい的な・・・ もう、かなり前なのでわすれちゃったんだけど。

で、今回は、それを叶えるわけではなくて、園芸ラベルをもっときれいにできんかね?ってとこからスタートしてる。ググったらやはり同じような悩みを抱えてる人がいて、参考にさせてもらった。

なんで、今こんな記事を書くかといえば、Chromeのタブが増えすぎて、PC(mac)が突然おちちゃう現象がつづいて、さすがにイラっとしてるのでタブの整理に記事書いてる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふだん使いの時計(181228)

ってわけで、ふだん使いの時計(オフ用)これにしました。
懐かしのラバコレでピンクのG-shockを見つけて、それにInspireされたといったほうがいいかも。

購入は2018年12月末日です。クリスマスすんでからの購入。
※ ピンクの時計ということで、家族の評判はいまいち・・・・汗
※ でも、これね、気温とか測れるんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お疲れ様 Speed モデル

お疲れ様
記録は大事だな。とおもって、去年のことだけど、残しておきます。2010年の9月に普段使いの時計として、G-Shock の Speedモデルの廉価版を買ってました。上の写真は2018年8月末の写真です。とうとう液晶がひからなくなってご臨終されました。

実はこの1〜2月前に新しい時計、(普段使いではないやつだけど、)を買ったのね。もしかしたら、お役御免とおもって息をひきとったのかも・・・・とかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190211_新しいマウスとTimeMachine用HDD

というわけで、今回は無事復旧できたけど、もろもろやばいので、TimeMachine用にHDDと、壊れたマウスの代わりを買ってきた。そもそも結果オーライでマウスの不具合がわかっただけど、Mac本体のUSBの不具合かも?というで、かなり安いやつを買ってきた。どちらもベスト電器で駆け込んでかったので、両方で税込7000えん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190211_Macメンテナンス・・・・

20190211_170956_2

プライベートで使ってるPCは、Mac Mini (Late 2012)のモデル。現在のOSは Mojave。
2019年なので、6〜7年使ってる計算になる。 その前はWindowsで自作PCだった、懐かしきVIAのNANOでマイクロPCケースで作った。記録は残しておかないとだめだな。記憶しかないや。

さてさて、今のMacはBootcampでデュアルブート件、パラレルでエミューレションをかける環境で日々こなしてるんだが、年末にWindows側がUSBがらみでブルースクリーンをだし、また、Mac側でも画面がかたまったりとちゃんとしないのをだましだましつかってたら、とうとう、先週にMac側が立ち上がらなくなった。
勝手にWindowsが立ち上がる。日々のブラウジングとか、アマゾンでの買い物とかは支障がなかったので、しばらくほっておいたんだが、とうとうWIndows側でも再度USB周りで不具合がでて、具体的にはマウスを認識しなくなる。仕方がないんで重い腰をあげて Macの復旧にとりかかった。

Command+RでもユーティリティをあげてNGで、USBブートディスクで復旧NGで、結局OSの再インストール。
この間もマウスの不具合が出て、困ったんだけど、原因はUSBの不具合ではなく、マウスそのものの不具合だった。このマウス 10年以上つかってる。今はなきAOpenのマウスで、iMacカラーのやつ。おそらく2000年代ごろじゃないかな・・・・ そら、壊れるわな。

AOpenのマウス

こんだけ使うと、供養せなかんかもしらんね。お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190210_オキナワセッコク

Dsc_1654


昨日と同じオキナワセッコク。今日の写真は、別の人が撮って、カメラが異なる。
撮影日 2014/02/11

オキナワセッコク

Dendrobium okinawense
沖縄県レッドデータブック:絶滅危惧ⅠA類
環境省レッドデータブック:絶滅危惧ⅠB類
特定国内希少野生動植物種

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190209_オキナワセッコク

Dsc_0784


今年の沖縄国際洋蘭博覧会で、オキナワセッコクが・・・って話を書いたんだけど、2014年の洋蘭博で写真とってた。
また、海洋博の人が以下のような説明文をのっけてた。タイムスタンプは20140211。

Dendrobium okinawense オキナワセッコク
沖縄島の固有種 白または淡紅色 5cmくらい。
あと、国と県から絶滅危惧種に指定されているとも・・・ 今年は洋蘭博覧会での出店で結構売ってたので、繁殖がうまくいってるのかもしれないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アングレカム・セスキペダレ〔Angcm. sesquipedale〕

アングレカム

過去の写真を整理してたら、2017/02/13でアングレカムの写真とってた。さらにインスタにあげて、今年目立った蘭とかコメントしてた。アングレカムは数年がかりで1年のその日(沖縄国際洋欄博覧会)だけ存在感があったみたいだ。人の記憶はやばいね。

以下、インスタのコメント・・・
#angraecum #沖縄国際洋欄博覧会 #洋らん #orchid 今年少し目立った蘭

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190204_アングレカム Angrecum Crestwood

アングレカム

沖縄国際洋蘭博覧会の名残があって、今日もまた、その話。
今回の写真は、2019年の出展のひとつ、Angrecum Crestwood。これは2010年の博覧会で総理大臣賞をとったものと同じ品種。その時のやつは正式名称は Amgcm. Crestwood 'Tomorrow Star' となってる。

世界らん展(東京ドームで開催)でも、大賞をとったとか、Webでいくつかみるんだけど、公式では探しきれない。

また、このアングレカムは星の形をしてるところから、別名『コメット・オーキッド』とも呼ばれてるらしい。
なんか、この辺の情報が入ってくるの、たのしいな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホンコンシュスラン (180324撮影)

ホンコンシュスラン

これも昨年、今年と沖縄国際洋蘭博覧会にて、ひっそり出展されてた蘭の一種。お家にあるやつ。ジュエルオーキッドの別名があって、花ではなく葉っぱがきれいで楽しめるとのこと。
キバナノセッコクと同じく昨年さいたんだけど、そのままだったので、上げておく。ジュエルオーキッドとかいいながら、葉っぱの写真はいまないな。ちゃんと撮影しておこう。

これは3年くらい前かな?親父が気にいって買ってきたやつ。ほったらかしにしてるけども、毎年元気に花をつけてくれる。

花の写真は昨年の3/24なんだけど、今年はすでに蕾がついているよ。

Ludisia discolor ルディシア ディスカラー
シュスラン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キバナノセッコク(20180519撮影)

キバナセッコク

180225に書いた"キバナノセッコク" お家に来たのは 2017年2月。昨年は少し手を入れて5月19日にこんな花が咲きました。黄緑のなんとも言えないきれいな色。

海洋博にいって、オキナワセッコクってのが色んな所で、今年羽目について、そういえば、昨年お家で咲いたな・・・とBlogにも掲載してなかったな・・・と思い出してアウトプット。

ちなみにオキナワセッコクは淡いピンクか、白い花らしい。検索したら出てきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190203_沖縄国際洋蘭博覧会 雑記

沖縄国際洋蘭博覧会 URL http://oki-park.jp/oios/entry/

2/2~2/11の約10日間。朝は8:30から夕方17:30までね。
今年も行ってきました。10日間ってのは、土日が2回って感じ。なので、半分は仕事で時間取れないし、例年は終わり間際に飛び込みで鑑賞する感じなんですが、今年は、こっちのスケジュールで初日!? に訪問してます。終わりぐらいにいくと、花が枯れかけてて?なんか終わりって感じをここ数年感じていたんだけど、初日だと、もっと瑞々しい花がある!! かなと・・・でも、正直あんまりみずみずしくなかったです。汗

ただ、海洋博?熱帯ドリームセンターが少しリニューアルしてて、例年のものより変化を感じました。
1番は、洋蘭クイズかな?毎年問題が一緒で、問題みなくても答えがわかる、こなれたものだったんですが、今年は全面リニューアルで難しかったです。

昨年の同日くらいのBlogにも書いてるんだけど、大賞とかはあんまり興味なくて?勝手に自分の興味あるものにばっかりみてました。笑ってしまうのが、去年の大賞とか1ミリも記憶になく、今年のポスターみたときに???ってなってました。

昨年の大賞がトリコセントラム だったんですが、記憶になく、今年の普通の出展をみて、「うわっ でっかいオンシジウムあるやん~」とか思ってたら、昨年の大賞のお花でした。
正式には トリコセントラム スプレンディウム (Trichocentrum splendidum)

トリコセントラム


出展されてるものは、相変わらず、バルボフィラムの変わったのをさがしたり、グランディフローラムを数年前に見て衝撃を受けてたんだけど、流行りスタリがあるみたいで、ここしばらくはトレンドではない感じだったんけど、今年も数点出展があってうれしかったり、
1549203090379

パフィオの斬新な色とか形とかで、ときめいたりした。
1549203162502

お家でも元気にさくシュスランの出展をみて、地味にあがんばってるなぁとか、感想はそんなもん。
いろいろ見たけど、その中でも自分のなかでは、今年はアングレカムに興味が湧いた。以前からアフリカ産の蘭で白く星型ってのは理解してたけど、なんだかしらないけど、今年はアングレカム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190202_アングレカム

190202_アングレカム
アフリカ産の洋らん、今年はこの花が少し気になった。@沖縄国際洋らん博覧会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

190202_沖縄国際洋らん博覧会2019での獲物

沖縄国際洋らん博覧会2019での獲物

バルボ属 x3
バルボフィラム・グランディフロラム(カエル?のイメージ) 1500円
Bulb.cruentum (giganteum) x eberhardtii
Bulb.cruentum (giganteum) x annandalei
上記ふたつは合わせて 500円

バルボが増えていく・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年3月 »