181612 神戸プリンとA1c

今日は月一回の定期通院の日。A1cは7.8。先月と変わらず。主治医にそろそろ削っていきましょうか?とちょっっとしたプレッシャをかけられた。 やっぱり朝一番の血糖値が低いことが1日を上下なく遷移する秘訣とのこと。もう、100回くらいきいてるだけど、できていない。やっぱし朝を安定させるためには寝る前の血糖値、晩御飯あとの値が重要で、高かったら追加打ちね!みたいなこともアドバイス。(これも100回くらいきいてる)

寝る前というか晩御飯あと、だいぶさぼってはかってなかったりするわけで・・・・

ま、がんばります。
で、頑張るための?ご褒美が写真の神戸プリン。
プリンとかすきじゃなかったんだけど、これ食べてプリンってこんな味もあるんだ・・・と感動したのです。
しばらく、食べてなかったけど、ひさびさに。
ごちそうさまです。

181612 神戸プリンとA1c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

180610 ネペンテス

ここ沖縄でもGWくらいからホームセンターに食虫植物が並んだりする。
というわけで、今日、西原のニューマンに行ってきた。おめあてはサラセニアだったんだけど、状態があまりよくなくてかつ、品種不明(ミッチェアイアナ? スワリアナ?)で一鉢 680円とかだったので、見送った。
状態が良くて数があったのがハエトリソウ。あと、ムシトリスミレがあった。
ムシトリスミレは上等だったので購入しておうちに連れて帰ってきたよ。

あと、状態がよかったのがネペンテス。購入はしてないけど、写真を納めてきました。2980円。
おそらく、最近Webなんかによくでてる'レディラック'というやつじゃなかろうか。
少し調べたら、スリランカで作られた交配種らしい。親はベントリコーサとアンプラリアだって。

ネペンテス レディラック

あと、今日購入したのは、ムシトリスミレ(これ同定できてないから品種わかんない)、ハイビスカスのハワイアンフラッグ(昨年みっけて購入したけど枯らしちゃったの)、ハバネロ、熱帯スイレンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

180609 食虫植物サラセニア・アレンジブック

Sarraceniaざんまいな毎日ですが、ご本も書いました。 サラセニアの交配種一覧っぽい カタログみたいなのがほしくて・・・・ 知らない種類とか、いろいろ載っててたのしかったんだけど、もうちょい写真が大きく、もうちょい種類をたくさんたくさんのせてくれるとなおよかったです。

仕事をして、少しだけ余裕(お金の余裕は当時からまったくなかったが)ができたとき、ウツボカズラやサラセニアをちょっと集め始めた。199xねんごろだったかな。その時から、どこで仕入れた情報かまったくおぼえてないけど、サラセニアは花道とかフラワーアレンジにも使用されるよってことはしってはいたんだ。

この本のメインはフラワーアレンジだったので、そんなことも少し思い出したよ。
#ただ、ごめんね。そっち方面はまだまだ食指がうごかないの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

180608 S 'Scarlett Belle'

昨日、通販で購入したサラセニアが届いた。

サラセニアは交配が比較的楽に?できるみたいで、どんどんいろんな品種ができてるそう。
交配種、Hybridとかで売られているのだけど、流通に乗った時に、親が何で・・・みたいなのはあんまり語られてなかったりする。S.xxx みたいなので売られている。(と思う)

それはそれで構わないんだけど、自分は何と何の掛け合わせとかしっかりとしりたかったりする。

本題、以前、Webで見かけたスカーレットベルという名前のサラセニアがとても綺麗で、購入にいたったわけなんだけど、こいつは 親がなんだかわからない。気になって調べましたよ。

結論としては Leucopylla(レウコフィラ)とpsittacina(プシタシナ)の人口交配種。アメリカのBob Hanrahanって人がつくったと文献にあった。
ソースは ICPS Newsletter
さらに別の記事では、スカーレットベルはシノニムで Sarracenia x wrigleyana (リグレナヤ) とも書いてた。
なんか、いろいろ納得。とりあえず。今日はこんな感じ。

もうひとつ、Slideshareで Scarlet Belle の開発のプレゼンファイルがあったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

180607 Sarracenia買った !!

カテゴリー食虫植物とか使うの久しぶり。
Blogのタイトルの ”毎日ごはん、ときどき食虫植物" とかなのに、さっぱり食虫植物の話ふれてないし・・・

昔は、ネペンテスからサラセニア、フクロユキノシタ、ムシトリスミレ、モウセンゴケ、ムジナモ!!!、ヘリアンフォラ!!!まで、たくさんの食虫があったんだけど、気がつけば全部枯らして、すっかり何もない状態になってる。

ここ沖縄でムシトリスミレをかっちゃうのはバカじゃない?とか言われながらも欲しいんだから買っちゃったとか子供みたいな理由で無理くり手に入れたこともあったし、テーブンマウンテンにしかないヘリアンフォラもネット通販からかったこともあるんだ。

昔話はおいといて・・・
なんだろ、Webサーフィン(死語)で、偶然 スカーレットベルをみっけたことが今回のきっかけ。
昔、Webですんごい綺麗なサラセニアを見たことがあって、しらべたら交配種のスカーレットベルって名前を発見んしたことがある。当時はどうやったらそんなものが手に入るかわからなくて、交配種とかいうのもしらずにただただ美しいなぁ・・・となんどもそのページを見に行ってた。
そんな記憶が一気に蘇って。スカーレットベルが買えるの? そんな値段で???
こちとら遠方、沖縄、送料でえらいハンデがあるとこ、全国無料(ただし沖縄を除く)みたいなとこなので、一個買うの二個買うのもいっしょじゃんと、4ポットスカーレットベルを含んで買っちゃった。

Sarraceniaはいろんな食虫の中でも相性がいいというか、育てやすいっていうのもあったし、ホームセンターで当時複数の品種が売られてたので、一通り買ってた。原種も交配種(ハイブリッド)もわからない時。

しばらくたって、原種が高くなり?品薄になり? 出回るのは交配種で、なんとなくふ〜んって他人事のようにおもってた。

そんなこんなで、S.スカーレットベル!! (S.psittacina(サラセニア プシタシナ)x S.drummondii(サラセニア ドラモンディ(レウコフィラ))
S.ファーンハミー レウコxルブラ
S.ミッチェリアナ レウコ x プルプレア
そして、原種のS.プルプレア Spp ベノーサ

あ、今日は写真なしです。スマホバッテリーきれたです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«電脳書房さんから本かった!!